07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-13 (Thu) | 日々のおはなし。 | COM(3) | TB(0)
今日、会社に中途入社の新人さんが入ってきました。
と言っても、地方拠店に配属の人なので、直接会うことはないのですが。

さかのぼる事、5日前。電話にて。
私「制服を準備しておくので、サイズを教えて下さい。」
「1△号です」

・・・1△?デカイな。

とは思いましたが、まぁ人それぞれですから・・・

しかし、面接をした私の上司に何気に
「今度入る方は、大きな方なんですね~」
と話を振ってみたところ、ナント!!

「ん?○○さん(私の名)とおんなじくらいだったよ」

は?!

わたくし自身、どちらかと言わ・・・なくてもはっきり言って大柄ですが、それでも彼女が言ったサイズより3つ小さいです。

やっぱり、私、聞き間違ったか???
途端に自信がなくなって、申請されたサイズよりちょっと小さいものを準備してしまいました・・・

そして今日、結果が判りました。
やっぱり彼女のサイズは1△号でした。

くどいようですが、私とは3つ違いますから!
同じように見えたんだ・・・ふ~ん・・・
微妙~~
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。