09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-24 (Mon) | お出掛けのおはなし。 | COM(3) | TB(0)
2日目は晴天とまではいきませんが、雨も降らず何よりな天候。
昨日屋台で貰ってきたチヂミとお粥があるので、朝食はホテルの部屋でもぐもぐ・・・
朝食

韓国のチヂミは、日本で食べていたものよりモチモチしていて美味しいです
小豆のお粥はお餅も入っていて、「甘くないお汁粉」といった感じ。慣れると、これはこれで美味しい。
ところで、これ・・・・・食べ残しなのに・・・・・オマケなのに・・・・・食べきれません!
アメリカ圏では食事の量が多いですけど、アジアでも多いとは。
日本人って世界的に見て小食なんでしょうか???

食事を終えると、午前中は新羅免税店へ。
ソウル市内には、韓国人が利用する「一般タクシー」と外国語が通じる観光客向け「模範タクシー」があります。
一般タクシーは初乗り2km1,900ウォン(3月24日現在、1ウォンはだいたい0.1円くらい)、模範タクシーは初乗り3km4,500ウォン。
このように、一般タクシーは日本じゃ考えられないくらい安い
私達は一般タクシーを利用しましたが、単語がしゃべれる、又は地図で行き先が指し示せるなどして意思の疎通が出来れば一般タクシーでも大丈夫かと思います(←えらそうに言ってるけど、モモモちゃんの功績)

免税店で、「円高、バンザイ」とその恩恵を噛み締めた後は、南大門市場へ移動。
南大門市場

「天国の階段」でチェ・ジウが洋服屋を開いていたのが、ここ南大門市場。
ここには、お昼ご飯を食べにきたので~す
市場のお兄ちゃんに道を尋ねると、「おぅ!ついて来な!」的な感じで案内してくれました。
お店は、「ソウル参鶏湯」です。
参鶏湯

実は、参鶏湯って1度しか食べたことがなくて、しかもそれがイマイチだったんで、「こんなもんか~」と思っていたのですよ。
ところが、ここのを食べてビックリ
なんとまぁ、美味しいんでしょう~
薄味で漢方臭い・・・・などと誤解していてゴメンナサイ!って感じです。
薄味っていうのは、これも薄味で自分で塩を入れて調節しますけど、全く漢方臭くない!
そして、なんだかとってもコラーゲンが摂れたような気がする~♪
参鶏湯は、1羽入って10,000ウォンと半羽6,000ウォンの2種類あります。
んで、参鶏湯以外のお皿は全てサービス品(写ってないけど、焼酎も貰った)
キムチは、たいていどこのお店でもタダな上、おかわり自由です。

美味しい参鶏湯で満腹になった後は、景福宮見学。
景福宮の門

ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」や「宮~Love in Palace」の舞台ですね。(チャングムのロケは昌徳宮
私達が到着した時、ちょうど門番の交代式が行われるところでした。
門番交代式

景福宮で、モモモちゃんのお友達・韓国人女子大生Bちゃんと合流。
Bちゃんの案内で構内を見て回りました・・・・・が、とにかく広い!!
景福宮

景福宮の敷地内には国立民族博物館も。
景福宮の入場料・3,000ウォンのみで観覧できます。

景福宮を見た後は、仁寺洞を散策&お茶の時間
仁寺洞

ここは、東大門・南大門と似たような物が売っていますが、もっとこ洒落スポットのようです。
せっかくだから伝統茶を、と思い「シナモン茶」をオーダー(6,000ウォンくらいだったので、今までの相場から言うとあまり安くはない。こ洒落スポットだから?)
シナモンよりジンジャーの味の方が強いです。
しばしのんびりした後、Bちゃんとはここでお別れ。楽しいひとときをありがとう

私達はまだしばらく仁寺洞を散策したあと、鍾路へ。
ホテルのボーイさんに「焼き肉の美味しい所は何処か?」と聞いたら、この界隈は韓国人がよく行く美味しいお店が多いと言われたので・・・
どこに入ろうか迷っていると、1人のおじさんに遭遇。
3品もサービスしてくれると言う、このおじさんが社長を務めるお店へ入ることに。
焼き肉

サムギョプサル(豚の三枚肉)、カルビ。
そろそろ言わなくても判ってきたでしょうが、お金を払ったのは肉(各1人前)とビールのみです!
キムチ・サンチュ・大根の薄切り・人参・白髪ネギはおかわり自由の付属品。
そのうえ更に、おじさんのサービス品。
焼き肉のおまけ

味噌チゲと玉子のお料理(日本でいう茶碗蒸しみたいな感じ)が2人に1つ。
冷麺は1人1つずつ。
とにかく、お腹いっぱいです

韓国、スゴイところだ・・・・・と夢うつつになってきたところで、次の日に続く。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。