09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-13 (Sun) | 映画・本・TV | COM(4) | TB(0)
初雪の恋

陶芸家の父に連れられて京都の高校に転校してきたミン(イ・ジュンギ)は、巫女姿の七重(宮崎あおい)に一目惚れ。
偶然にも彼女がクラスメイトだと知った彼は、熱烈なアプローチを開始。七重も次第にミンに惹かれ、2人は楽しい時を過ごすようになる。
しかし、七重はミンにも友達にも打ち明けていない複雑な家庭の悩みを抱えていて、ある日突然皆の前から姿を消してしまう。
彼女の消息がわからぬままミンも韓国へ帰国し、やがて2年の月日が流れ――


今はどうしても宮崎あおいに「篤姫」のイメージが強すぎて、「七重」に見えるまでに暫く時間がかかってしまった

内容はとってもベタでツッコミどころ満載ですけど
京都で離れ離れになった2人が、2年後ソウルで偶然出会うとか・・・・
かといって、私はウジウジしたメロドラマが嫌いなんであって、こういう爽やかなのはたとえベタでも嫌いじゃないよん。
ミンの恥ずかしいくらいの青春っぷりもまたお約束的なんだけど、なんだかウチの息子(←未だいませんがね)もこんな子だったらいいなぁ~と思いながら見てしまった。。。。
ってか、あれっアタシも、もはやそっち目線かっ

スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。