07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-26 (Wed) | 本気になったモンゴロイドの会 | COM(2) | TB(0)
5月16日の日曜日。
久々に「本気になったモンゴロイドの会」のイベントに参加してきました。
今回のテーマは米

「ecoで直播」シリーズ第2弾
「直まき大地の星」の見学とランチ交流会


場所は、岩見沢市北村豊正。
豊正公民館に集合し、ご挨拶と簡単なお話を伺った後、ほ場へ移動です。
お米って苗を水田に植えるイメージでした。直播を見るのは初めてです。
育苗作業が無い分作業の軽減とコストの低減が図れるそうです。

直播1
播く前の種は、こんな感じ。

直播2
機械の後方部に種をセットする部分があって、こうやって畑に播いていきます。
モンゴメンバーも何人か乗せてもらっていました。

お昼は公民館に戻って、豊正FAM協議会の方達とランチ交流会
直播3
直播4
協議会の女性陣が用意して下さった、地元野菜を使ったお料理の数々。
手前のクレープみたいなのは、米粉のトルティーヤ。
食べ慣れない珍しい野菜も沢山ありました。

直播5
噂には聞いていたけど、初めて食べました。アイスプラント。(写真上部の緑の葉っぱ)
まるで水滴が付いたような表面が不思議。
体内に侵入した塩類を隔離するための細胞なんですって。

他にもトマトのピラフやら米粉で作ったシチューやら、野菜でこんなにお腹いっぱいになったのってはじめてかも

貴重で楽しい体験ができた1日でした。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。