06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-12-14 (Fri) | 美容と健康 | COM(8) | TB(0)
12月5日に無事退院し、現在自宅療養中です。
お腹の傷はかさぶたのような状態になっています。
傷口・・・というより傷の両サイドの筋肉が痛い、という感じがします。

退院して1週間後に外来の受診があり経過に問題がないので、入浴や復職等に関してOKがでました。
普段の生活のほとんどの事について、自分が辛くさえなけりゃ特に制限はないですよ~との事でした。
まぁ、ただ季節的にね~、除雪はやめといた方がいいんじゃない?とは言われましたが
病理検査の結果も問題なかったので、この日初めて聞くような目新しい話は特にありませんでした。
(というか~術後の回診からそうなんだけど、良性だったし~!キレイさっぱりとっちゃったし~!経過も問題ないし~!は~い!終了~!ってくらい簡単で・・・先生にとっては簡単な事例だったかも知れないけど私にとっては一大事だし、あんなにヤキモキさせられたんだし、もうちょっとゆっくり話そうじゃないか~って感じだったんですが(笑))

この日、ずっと心にひっかかっていたことも聞いてみました。
「卵巣腫瘍はそんなに見つけられないんですか?
 検診等で見つけることはできないんですか?」と。
婦人病に関しては、乳がん・子宮がんについては検診があります。
でも、卵巣はどうしたらいいの?
先生の答えは、「(子宮がん検診の時や内診で)偶然見つけるしかない」との事でした。

前の記事で書いたとおり、私は異変を感じて2軒の病院へ行っています。
お腹が痛くて婦人科へ行った。当たっていますよね?
「私は、左の卵巣が痛いのです」と言わなければいけなかったのでしょうか?
病院へ行く時に「自分は十二指腸の調子が悪い」などと臓器の箇所を的確に言える患者なんているんでしょうか?
チョコレート嚢胞は期間が経つと(そんなに高確率ではないが)癌化することもあるし、その確率は40才を超えた患者で腫瘍が10センチ以上になると更にあがってしまう、と書いてあるものも目にしました。
隅々まで調べて頂いて私は結果的に良性でしたが、もしも悪性だったら・・・?
2軒の病院へ行った日から経過してしまった月日を考えると、今頃死んでたんじゃないの?
納得いかないな~~~と思いましたが、目の前に居るのは見逃した医者ではなく助けてくれた先生ですからこの先生にぶつけても仕方ありませんし。。。

少なくとも、自分たちでできることといえば・・・
男性も女性も、健康診断はしっかり受けるようにしましょうね
女性は、乳がん・子宮がん検診もね
そして、子宮がん検診では自分からひと声かけて卵巣が腫れていないかもしっかり気を付けて診てもらいましょう~
納得いかない事があれば、何軒でも受診しましょう。それは迷うことだと思いますが、私のような事例もあるんです。
結局、自分の身体を守れるのは自分だけなんだから。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。