09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-28 (Mon) | 映画・本・TV | COM(10) | TB(0)
【送料無料】テルマエ・ロマエ 【DVD】

【送料無料】テルマエ・ロマエ 【DVD】
価格:3,271円(税込、送料込)



観ました。
阿部寛は古代ローマ人役として外国人の役者さんに混じっても、何の違和感もないのね(笑)
阿部寛扮する浴場設計技師がタイムスリップした現代日本で見たありとあらゆるお風呂を、古代ローマに帰って次々と再現。大ブームを巻き起こします。
大衆浴場の壁には富士山ならぬベスビオス火山の絵。
木製の桶の底には「ケロリン」の文字。
お風呂上がりのフルーツ牛乳はバカ売れ!
皇帝の浴室には、アロマキャンドル。
ってそれ!どーやったのよ?
突っ込みながら、笑いながら、ローマの歴史まで学べちゃう?

古代ローマの時代も現代も、お風呂はやっぱり一番手軽な娯楽、ですよね~~~


さて。我が家のテルマエ見張り係りさんのお話は。

いつもお湯を舐めるから普段は入浴剤を使っていないのですが、最近寒いしもっと身体の芯から温まりたいな~とある日ちょっと入れてみたんです。

にゃんだ?

「にゃっ!にゃんだっ?!あの乳白色のお湯はっ?!」

舐めないように気をつけなくちゃ!と思う必要もなく、遠巻きで近寄ってはきませんでした
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。